Ichiju-Sansai Tokyo
ポップアップ ディナー

English

一汁三菜は「1品の汁物と、3皿の料理」という意味で、古くから日本の食事の基本とされてきました。一汁三菜の食事では、季節の野菜やたんぱく質を含む料理を、お米やお漬物と一緒にいただきます。栄養バランスはもちろん、見た目も美しい、理想的な組み合わせといわれています。

この日本伝統の食の魅力を再発見するため、原宿 Neuro Cafeで 「Ichiju-Sansai Tokyo」を開催します。汁物一品とお料理3品にデザートを加えた5品のコース料理をお出しします。日本伝統の方法に海外のスタイルをミックスして生まれた夏の味覚です。 

今回のIchiju-Sansai Tokyoは、「七十二候」における「大暑」の季節に開催します。七十二候とは、自然界の変化に基づいて一年を72の季節に分ける考え方。古くから日本の暦に取り入れられてきました。大暑は「土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)」という季節です。一年の中で特に蒸し暑いこの時期に、涼やかな料理と爽やかな飲物をお出しします。

ディナーは原宿の改装されたロフトスペースでコース料理をご提供。夏の夕方の感じなジャズ・ソウル・レコードのサウンドトラックとともにお楽しみください。


お料理 Jessica Thompson

オーストラリア出身・東京在住の料理家兼フードライター。
2015年 ル・コルドンブルにてパティスリー修行のため日本に移住。
現在は日本各地の地元の食材を求めて様々な土地を旅をしながら日本の伝統料の作り方や
神秘的な新しい食材の使い方などを研究している。
フードライターとしてもVice MUNCHIESやMetropolis Tokyoにて執筆。
実の二人の姉妹とともに世界各地のアートやイラストと彼女のレシピを組み合わせたART BOOK、Bookery CookやPALATEも出版するなどアートや音楽への造詣も深い。


#1: 大暑
#2: 処暑
写真

コンタクト